シーリングコンパウンドとは…

容器の密閉性を確保する為の軟質材料です。

各種シーリングコンパウンドの一例

製品紹介

缶詰用シーリングコンパウンド

缶ジュース・缶ビールなどの飲料缶用、加工食品を充填する食缶用など、内容物によってたくさんのタイプのコンパウンド(シール材)をご用意しております。これらのコンパウンドは、合成ゴムを主成分として使用しており、飲料缶、食缶などにご使用頂いております。

主な用途

  • 飲料缶(缶ジュース、缶ビール類)
  • 食缶用途(ツナ、サバ)

適応例

  • 各種2ピース、3ピース金属缶用蓋
  • オーバル缶用蓋他

瓶詰用キャップコンパウンド

瓶詰食品用のキャップ用(スクリュウキャップ・ラグキャップなど)、酒用プルアップキャップ用など、用途に合わせたコンパウンド(シール材)をご用意しております。
キャップコンパウンドは、PVC(ポリ塩化ビニル)を主成分としたプラスチゾルです。キャップに塗布した後に加熱硬化させてシール材となります。
スクリュウキャップ、ツイストキャップ、クリンプキャップ、クラウンキャップ、PPキャップなどにご使用頂いております。

主な用途

  • 酒用途(清酒、焼酎等)
  • 瓶詰め食品用途(海苔佃煮、鮭フレーク他)

適用例

  • ワンカップ酒用キャップ
  • 各種瓶詰め容器用キャップ他

工業用・業務用シーリングコンパウンド

加工食品を充填する食缶用、工業用途でオイル・シンナーなどの強力な(浸透性の強い)液体を入れる缶など、内容物によってたくさんのタイプのコンパウンド(シール材)をご用意しております。これらのコンパウンドは、天然ゴム、合成ゴムなどを主成分として使用しており、18L缶、各種雑缶、などにご使用頂いております。

主な用途

  • 食缶(調味料、植物油等)
  • 工業用缶(塗料等) 

適応例

  • 18L角缶(天蓋、地蓋)
  • ペール缶(地蓋)

ドラム缶・ペール缶蓋用コンパウンド

ペール缶の蓋用は、様々な使用条件により、それに合ったタイプのものを使用しています。非常に強力な(浸透性の強い)オイル系の液体にも耐久性のあるコンパウンドです。このタイプのコンパウンドは、主成分としてPVC(ポリ塩化ビニル)・ウレタン樹脂を使用しており、ペール缶天蓋、クリンプキャップなどにご使用頂いております。

主な用途

  • オイル缶用途
  • ペール缶用

適用例

  • クリンプキャップ
  • ペール缶用蓋

PPキャップ用モールド樹脂

PPキャップ用のモールド樹脂です。殺菌条件によっていくつかのタイプを用意しております。このタイプのコンパウンドは、主成分がPE、PPなどのポリマーで構成されており、ボトル缶及びガラス瓶のPPキャップにご使用頂いております。

主な用途

  • 各種清涼飲料
  • アルコール飲料
  • 機能性飲料

適応例

  • 各種ボトル缶用キャップ
  • 各種瓶容器用キャップ

プラスチックチューブ用塗料

プラスチックチューブの外面塗料です。

  • 熱硬化性2液混合型・・・・・クリアー塗料、マット塗料
  • 1液UV硬化型・・・・・クリアー塗料、マット系塗料

主な用途

  • プラスチックチューブ用外面塗料

適用例

  • 化粧品用チューブ外面
  • ヘルスケア用チューブ外面

※その他にも各種シール材(チオコール系・油性・その他)、各種接着剤、各種防水剤、その他化学製品一般の研究&製造&販売をしております。

お問い合わせの流れ

【Step1】当サイトから、お気軽にお問い合わせ下さい。

【Step2】御社にお伺いさせて頂き、製品のご紹介とヒアリングさせて頂きます。

【Step3】最適な製品、ご使用方法を提案させて頂きます。お気軽にご相談下さい。

株式会社 日本化学研究所は、製缶の副資材メーカーです。
何かご質問等ありましたらご協力させていただきますので、どうぞご連絡ください。

お問い合わせはこちら